男性ホルモンを制御するタイプ
男性ホルモンを制御するタイプの育毛剤
こちらは、男性ホルモンを制御することにより脱毛を防止する育毛剤になります。 「レストステロン」と呼ばれる男性ホルモンは、還元酵素と化学反応を起こすことによりDHT=ジヒドロテストステロンを生成し、DHTが毛根を萎縮させることにより脱毛症が起こります。 この一連の流れを制御することで脱毛を防ぎます。 体毛が濃い方はこのタイプの育毛剤が向いています。
頭皮の血行を促進するタイプ
頭皮・毛根に栄養を与えるタイプの育毛剤
毛細血管を拡張して血の巡りを促し、細胞分裂を活性化させることにより発毛に働きかけるタイプの 育毛剤です。「センブリエキス」「セファランチン」「ニコチン酸ベンジル」「ビタミンE」の4成分が含まれ、 血管拡張・血行促進に効果的です。薬局などで店頭販売されているもののほとんどがこのタイプになり ます。頭皮のかさつき、フケに悩む方に向いています。
頭皮・毛根に栄養を与えるタイプ
頭皮・毛根に栄養を与えるタイプの育毛剤
こちらは毛髪に対して成長促進する栄養素を補給するタイプの育毛剤です。 ビタミンA・B2・B6や亜鉛などの成分が含まれています。 今現在では気にしていないが、将来的に心配という方や、生活習慣の乱れから発生する抜け毛に悩む方にはこのタイプの育毛剤が向いているといえます。
皮脂制御・汚れ・老廃物を除去するタイプ
皮脂制御・汚れ・老廃物を除去するタイプの育毛剤
毛穴ケアを中心としたタイプの育毛剤になります。 頭皮の健康には欠かせない皮脂ですが、過剰に分泌されると酸化し毛穴を防いでしまい、毛髪の成長を妨げてしまいます。 毛穴のつまりは皮膚呼吸を妨げ、毛根の働きも妨げてしまいます。 これらの汚れ・老廃物を除去することにより、頭皮環境を整えて発毛を促します。 頭皮のベタつき・ニオイが気になる方は、このタイプの育毛剤が向いているといえます。
有効成分が配合されているからといって、すべての人に効果があるとは限りません。 自分の頭皮状態に合ったものを選ぶことをおすすめします。